てぃんとの秘密の机

大きくなれよ、私の知性

カテゴリ: 《慶應通信》講演会

先日、図書館情報学のお話しをしたので、ついでにリマインド。18年度の某慶友会の講師派遣に図書館情報学の先生が来られました。この先生がよかった♪この先生のスクがあれば行ってみたいと思ったのですが、今年はないようですね。もしかしたら、スクはご担当されないのかな…
>>続きを読む

ニューズレターの9月号が届きました。一番気になるのは、10月の試験後講演の内容。これがたまらなく、うれしかったのです♪ガルシア・ロルカのお話しが聞けるなんて!こんなマイナーなお話し、聴講生いるのかしら??とちょっと心配になりますが、私にはうれしい!とはいえ…
>>続きを読む

E-スクの聞き直し。つまり2巡目。なんとか第6回まで進みました。2日で1回ずつ聞いてますが、これだけでなんか試験勉強をした気になっています。他に日本史概説Ⅰと古文書学を何とかしたいのですが、なんか進まない・・・特に古文書学は手がつかないんですよね(^-^;知らな…
>>続きを読む

おぉぉ~♪これは!・・・これはなんということか!!7月の試験後講演の内容が発表されています。これが・・・よい・・・♪・・・とても良い!!~♪♪北からいってみよぉ!青森の「超音速」仙台の「水と人間」金沢の「遺伝と環境」名古屋の「品種改良」浜松の「細胞の意思…
>>続きを読む

福澤諭吉の『時事新報』のお話を聞いてきました。いつもだと休憩時間があるのですが、今日はお話ししたいことがてんこ盛りということで、休憩なし。先生はノンストップで延長までしてたっぷりとお話ししてくださいました。『時事新報』の社説をだれが書いたのか。サインがな…
>>続きを読む