本日は久しぶりにまったりと過ごすことになり、試験勉強もしなくちゃとテキストとしばしにらめっこ。
負けるのは私です、ハイ・・・。

ふと、「そういえば放送英語Rもあったな」と手にしてみてびっくり!
4月の試験範囲って10月より多いのですね!
試験範囲、というのは間違いになるかもですね。
10月は2編でしたが、4月は3編読まないといけなくて、
10月は14課分の中から出題されましたが、4月は28課分あります。
実際の試験範囲はもっと狭いわけですが、やはり一度は全体を聞いておかないとね・・・。

一大事ですよ!
だって、試験まで28日もないんですから!
これはまずい!まずすぎる!!
1日1課じゃ、全然間に合わない!!

と、言うわけで午前中に慌てて2課聞きました。


受講生のお話だと、最後の「最後の一葉」が難しい!とのことなので、ランチのお話しを聞いたら、先に葉っぱのお話を聞こうかと思っています。

その前に、レポートの講評も気になるところです。

えらいこっちゃ。